1989年創立 個の出会いと交流の場 研究会インフォネット
HOME 研究会インフォネットとは 会員規約 お問い合わせ
会員専用ページ
過去のINFONET REPORT カレンダー 会員連載エッセイ なんでも掲示板
会員紹介 財務報告
なんでも掲示板●詳細表示
一覧表示画面に戻る
13887 TUKURU TAZAKI について。それと質問がひとつ
とーこ 2013/05/19 11:06
西村さんのエッセイを読んだ時、すぐ近くに『色彩を持たない田崎つくると、彼の巡礼の年』があったので、ご指摘の「英題」を探しました。それまで気がつかなかったのです。

表紙の帯の下にありました(この帯なるもの、じゃまですね)。帯をはがして表紙全体のバランスなどをじっくりと見た結果、これはやはりデザイン上のアクセサリー的な物だろうと判断しました。
どこかに英語が、というかアルファベットがはいっているとカッコいい気がする・・・という病気みたいなものですね。

この病気は広く深く蔓延していて、救い難いものがあります。

ところで、私の質問は、この「Tukuru Tazaki」という名・姓の順番です。

中学校英語の教科書では長年「I am Kumi Yamada 」だったのが、昨年の改訂版から「I am Yamada Kumi」になりました。
名・姓から姓・名になったのです。

このことについて私はものすごく丁寧に子どもたちに説明をしたのですが、現在アメリカでは日本人の姓名はどのように表記されているのでしょうか? また、どのように理解されているのでしょうか?
Abe Sinzoなのか、Sinzo Abeなのか。どうなのでしょう?

一度うかがいたいと思っていたのでよろしくお願いします。









修正 | 削除
13888 Re: TUKURU TAZAKI について。それと質問がひとつ
西村 2013/05/19 23:03
Shinzo Abe です。日本の英語の教科書で名前が姓・名の順になったということは知りませんでした。日本名のローマ字表記はこれからこのようにする、という国家的意志の表明でしょうか。

教科書の改訂がなされたといっても開国以来150年つづいた習慣はなかなかなくならないだろうと思います。私も「まさと・にしむら」と書いています。本来ならば姓・名の順でかまわないはずです。でも海外に出た日本人のほとんど全員が名前をひっくり返さなければならない、と思い込んだらしいのです。著作家の本田勝一さんのようにその習慣に反対して姓・名の順で書かなければいけない、と主張している人もいますが。

中国人はたとえば習近平をXi Jinpingと姓・名の順でローマ字にします。それで欧米人が混乱する、ということはありません。その人がアメリカに定住して英語の名前を使うようになるとたとえばJohnny Xiみたいに名・姓の順にします。しかし昔はさておき、今の日本人には英名を使う人はすくないでしょう。

日本人自身が自主的にひっくり返しているので欧米のメディアは何のうたがいもなくそれにしたがっているのです。この「さきまわりの迎合」は日本語題名の英訳に通じるものがあると思います。

「となりの芝生」を書いている時にはそこまで思い至りませんでした。
とーこさん、ご指摘ありがとうございます。
修正 | 削除
13889 付け足し
雨宮 2013/05/20 03:32
西村さんのおっしゃるとおりです。

ただ、日本研究のような本ですと、姓・名の純にすることが(特に近年は)多いです。でもその場合は、まず最初に、日本の慣習に従って、姓名は「姓・名』の順にしたと必ず(と言っていいと思います)断り書きがあります。
修正 | 削除
13892 ありがとうございました。
とーこ 2013/05/20 09:02
丁寧なご返信をありがとうございました。やはり名・姓が一般的に受け入れられているのですね。

改訂後のすべての教科書が姓・名の順に変わったのかどうか、まだ確認してはいません。

西村さんのおっしゃる「さきまわりの迎合」への反省(?)なのか、じわっとした「ナショナリズム盛り上げ計画」なのか、よくわからないままに、とりあえず教科書通りに教える毎日です。

英語の教科書に登場する外国人、昔は英米人ばかりでしたが、今では中国、ベトナム、インド、ブラジル…と国際色豊か(笑)です。

初等中等教育はある種の「すりこみ」なので、慎重な対応が大事だと思います。
姓・名の順で習った子たちの未来はいかに??
修正 | 削除
13893 アーノルド・ニシムラ?
西村 2013/05/20 12:02
日本人が英語で名前を書く場合、なぜ名・姓の順で書くか、ということについて付け足したいと思います。

中国人の姓はごく少数の例外をのぞいて一音節です。音節というのは「あいうえお」の母音が入った音を言います。たとえばbeautiful という言葉は最初の「ビュー」が「う」の音、次の「ティ」が「い」の音、「フル」が「う」の音ですので三音節です。その音をながくのばすと「びゅううううう」という風になって「う」の音なんだということがわかります。フルの場合、最後のエルは母音がついていませんから「フ」が「う」の音を代表していることになります。

中国人の姓、「チャン」とか「ソン」とか「リウ」とかいう場合、「あ」「お」「う」の一音節です。だから名前の中で一音節のものがあれば姓なのだな、と推察することができます。習近平の場合、Xi Jinpingと書いてあればXiが姓だろうと察することが可能です(2文字しかない名前を持っている中国人もいますが)。

ところが芥川龍之介などという日本の名前の場合、「あくたがわ」で5音節、「りゅうのすけ」で4音節です。「あくたがわ・りゅうのすけ」とローマ字で書かれてあっても、欧米人にはどちらが姓でどちらが名なのか判断がつきません。それで一応欧米の習慣に従って姓を名の後ろにつけておけばあとのほうが姓だと判断してくれるだろうと期待できます。そのために名・姓の習慣ができたのだと思います。

中国人がJohnny Xiなどとすれば、Johnnyが名前であることは欧米人には自明のことですからこれはもう確実にXiが姓であることがわかってもらえます。

アメリカ在住の日本人もそうすれば混乱がなくなるはずですが、私は「アーノルド・ニシムラ」とか「シルヴェスター・ニシムラ」なんて名前はまっぴらです。
修正 | 削除
13894 Re: アーノルド・ニシムラ?
とーこ 2013/05/21 08:42
西村さま。引き続き、日本名の音節の多さからのご説明ありがとうございました。これからは教えている子どもたちに、ふくらみのある説明ができると思います。

西村さんは「アーノルド・ニシムラ」なんてまっぴらと言われていますが、最近の日本の子どもたちの名前は大変なことになってます。

英美理ちゃん、満理菜ちゃん、莉音ちゃん、椎菜ちゃん、玲奈ちゃん(エミリ、マリナ、リオン、シイナ、レイナ)…などなど。読むのも覚えるのも大変です。
なんだかカッコいいということと、「外国人にもわかるように」ということらしいです。
日本に居ながらにしての英語名か? と思ったり、万葉仮名の復活か? と思ったりしています。
修正 | 削除
ページトップへ
お名前
E-mail(任意)
入力情報の保存
保存する 保存しない
※投稿後に修正や削除ができるように、任意でパスワードを設定することができます。4文字以上8文字以内で入力してください。(注:半角英数字、-(ハイフン)、_(アンダーバー)のみ使用可)
パスワード(任意)
タイトル
コメント
※任意で画像をアップロードすることができます。「参照」をクリックして、ローカルの画像ファイルを選択してください。(注:横幅300ピクセル以内、容量50キロバイト以内、JPEG形式/GIF形式で、必ず拡張子(.jpeg/.jpg/.gifいずれか)をつけること。また、ファイル名には半角英数字、-(ハイフン)、_(アンダーバー)のみ使用可)
画像(任意)
※画像には任意でキャプションをつけることも可能です。(注:アップロードする画像ファイルが指定されていない場合は、入力するとエラーになります)
キャプション
(任意)
ページトップへ
スレッド一覧表示
タイトル一覧表示
新規投稿
Copyright(C) FORUM INFONET, All rights reserved. Copyright(C) FORUM INFONET, All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラスト等、全てのコンテンツの無断転載・複写を禁じます。
1 1 5 4 8 7 6 5
昨日の訪問者数0 5 7 3 6 本日の現在までの訪問者数0 1 7 4 1