1989年創立 個の出会いと交流の場 研究会インフォネット
HOME 研究会インフォネットとは 会員規約 お問い合わせ
会員専用ページ
過去のINFONET REPORT カレンダー 会員連載エッセイ なんでも掲示板
会員紹介 財務報告
会員連載エッセイ
以前の記事
徒然.... in California
36 里帰り 2017
2017年7月3日
明子・ミーダー 明子・ミーダー [AKIKO MIEDER]

東京都小平市出身。5年間のOL生活の後渡米。カリフォルニアのサンディエゴに23年住んだ後、アイドルワイルドという小さな山間の町に引っ越し、現在アメリカ人の夫と猫3匹と田舎生活を楽しんでいます。サンディエゴから2時間の距離の町ですが、標高1800メートルの山の上の生活は、サンディエゴとは全く違います。そんなところでの日々の暮らし、感じたことを綴っていこうと思います。
▲ 成田空港にあった”ガチャガチャ”。 お金を入れてガチャガチャ回すと景品が出てくる懐かしいもの。これが外国人には人気のようです。たくさんありました。
5月に3週間ほど里帰りをしました。なぜ毎回この時期かと言いますと、毎年5月の第4土曜日に、小学6年生の時のクラス会があるので、それに合わせて里帰りを計画するからです。5月は気候も暑すぎず、寒すぎず、新緑の美しい時期なので、クラス会がなくても里帰りに良い時期だと感じています。

今回は、札幌に住む友人に会いに、新幹線で行ってきました。なぜ新幹線かと言いますと、外国人及び海外在住の日本人用に発行されるJRパスが、海外在住者は4月以降購入することができなくなってしまうので、これが最後だと思って購入しました。JRパスとは、日本を訪れる外国人が、1週間、2週間、4週間の中から日程に合わせて選び、その期間中はJR線、JRバスが乗り放題。新幹線も”のぞみ”を除く全線に乗ることができるというものです。居住国で購入し、バウチャーを受け取り、日本の指定の控え所に行ってパスを受け取ります。日本各地を回りたいという旅行者には、とてもお得なパスです。私は一週間分を約25000円で購入し、北海道の往復と名古屋までの片道に利用したので、十分元は取れました。

東京駅から新函館北斗駅までは4時間半。そこから札幌までは3時間。1日目は移動で終わり。その後3日間は日帰り温泉に行ったり、小樽へ行ったり、札幌市内を見て回ったりと、楽しみました。気がついたのが、どこへ行っても外国人、主にアジア系の人達をたくさんいること。札幌市内の狸小路あたりのドラッグストアーには、爆買いをするアジア人が大勢いました。札幌のみならず、飛騨高山、白川郷へ行った時も外国人が多かったです。

そんな大勢の外国人が訪れる日本ですが、公共のサインは英語でも書かれていることが多くなりましたが、公共トイレのウォシュレットは英語の表記なし。イラストを見ればわかるということでしょうか?他にも、便座の除菌用のスプレーや消音器(?)など、外国人にとってトイレの中は不思議がいっぱいなのではないか?と感じました。また、和式のトイレはまだ必要でしょうか?駅のトイレでのこと。和式のトイレは空いていましたが、私の前に並んでいた年配の女性は、「私は使えない」と言っていました。膝痛のある人などは使えないでしょうね。和式のトイレの使い方を知っている年配の人が使えない、使い方がわからない若い人や外国人は使わない。それだったらスペースの無駄だと思うのですが。トイレ事情は改善が必要だと感じます。

コンビニへ行く機会が何回かありましたが、最近の若い人はコンビニを冷蔵庫代わりに使うと聞きました。いたるところにコンビニがあり、24時間営業(全店舗ではないかもしれません)、冷たいものが飲みたくなったら近所のコンビニへ行けばいいだけ。お弁当やお惣菜もあるので、その日に食べる分だけ買うということもできます。冷蔵庫代わり、ありえそうです。

コンビニはアメリカ発祥ですが、日本のコンビニとは全く別物です。ほとんどがガソリンスタンドに併設されていて、軽食やスナック、ドリンクなどを販売していますが、よほどのことがない限り、私はコンビニでランチに食べるものを買ったりはしません。(今まで買ったことはありません)冷蔵庫代わりに使う人は、おそらくいないと思います。日本のコンビニの進化はすごいです。

今回も、人の親切やサービスの良さに感激しました。レストランやホテル、お店の店員さんも丁寧な接客でした。それは、日本語には丁寧語があるから余計に感じるのではないかと疑問を持ち始めました。アメリカ人のサービスは気さくで親しみやすい。日本のようにキメが細かいとは言えませんが、「探しているものは見つかりましたか?」「大丈夫ですか?ヘルプは必要ですか?」と声をかけてくれます。英語には丁寧語がない(丁寧な言い方はありますが)ので、サービスが足りないと思ってしまうのではないでしょうか?接客に対する意識が違うだけかもしれません。それでも、やっぱり日本の行き届いたサービスはお客さんにとって気持ち良いものですね。

あっという間の三週間でした。次は、どんな発見があるのか楽しみです。

追記:JRパスについてですが、10年以上連続の在留期間を証明できる在米日本人は、6月からJRパスが再び購入可能になりました。
ページトップへ 以前の記事
ボーダーを越えて
雨宮 和子
かくてありけり
沼田 清
葉山日記
中山 俊明
寄り道まわり道
吉田 美智枝
NEW
僕の偏見紀行
時津 寿之
NEW
老舗の店頭から
齋藤 恵
ぴくせる日記
橋場 恵梨香
縁の下のバイオリン弾き
西村 万里
やもめ日記
シーラ・ジョンソン
徒然.... in California
明子・ミーダー
きょう一日を穏やかに
永島 さくら
ガルテン〜私の庭物語
原田 美佳
バックナンバー一覧
36 里帰り 2017
35 トレイラーでキャンピング
34 新年の抱負
33 ゾウのはな子
32 里帰り
31 新年の抱負
30 メジャーリーグ・ベースボール
29 季節の移ろい
28 手紙
27 新年の抱負
26 長生きの秘訣
25 憩いの場所、喫茶店
24 一生大事にしたい宝物
23 8年ぶりの里帰り
22 未来の生活必需品?!
21 変わりゆくおふくろの味
20 山暮らしとリサイクル
19 新年の抱負
18 山火事
17 猫の僕(しもべ)
16 Hugs & Kisses
15 新年の抱負
14 名前あれこれ
13 給食の思い出
12 限られた物の中で暮らす
11 ラジオ体操
10 リストマニア
9 元祖カレンダー
8 町の小さな郵便局
7 山の暮らし
6 100回目のマイ箸作り
5 マイ箸作り
4 手作りのカード
3 アメリカのキッチン
2 魚で英語の勉強を
1 アメリカのおふくろの味
ページトップへ
Copyright(C) FORUM INFONET, All rights reserved. Copyright(C) FORUM INFONET, All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラスト等、全てのコンテンツの無断転載・複写を禁じます。
0 7 5 8 7 5 9 8
昨日の訪問者数0 2 7 5 1 本日の現在までの訪問者数0 1 8 8 5